• Moon

【7月24日教室報告】

更新日:8月3日

Basic Sports Club SORAです!


報告が遅くなりました、、、すみません。。




梅雨も明けて、いよいよですね!


朝からセミがすごい音量でミンミンしています。


セミの寿命は1週間程度と聞いたことはありませんか?


実は、セミによっては1ヶ月くらい生きたという報告もあるようです。


ちなみに寿命が短いと言われるカゲロウは、成虫での寿命は1日〜長くても1週間のようです。


個体によっては数時間で寿命を迎えるものもあるようです。



、、、儚いですね。



私たち人間は、最近では人生100年時代と言われています。


この100年を長いと考えるか短いと考えるかはそれぞれですが、その1日1日が少しでも充実した、楽しい時間になればいいですね!



ということで、早速報告になります!






ということで、ここからは【7月24日の教室報告】になります!


今回のテーマは「跳躍技術の基本と実践」です。




【観音寺スクール】




今回も、五郷体育館にて行いました!


本当は競技場での教室を計画していたのですが、直前に専用利用が入ってしまいました。。


残念ですが、次回は専用利用の予約をしていますので確実に競技場での教室になります!!




小学生コース真似っこジョグから開始しました!




コーチの動きを真似しながら、手を回したり、後ろ向きに走ったり、くねくね走ったりとさまざまな動きをしながらジョギングを行いました。





その後、ストレッチを行ったあとは、ドラえもんを行いました!





グーパーからバラバラ、そしてパンチまで挑戦しました。



今回は新しく2人体験に来てくださっていましたが、2人とも初めてとは思えないくらい上手くてビックリ!


他の子ども達も回数を重ねるごとにコツを掴んで上手になっていました!




次は、跳躍ドリル


スキップ、バウンディング(大股走)を様々な条件で行い、スキップでは踏み切る前のリズムアップ動作を、バウンディングは力強く踏み切るための動かし方を覚える目的で行いまし

た!




※成定コーチ、、、軽やかですねー。


子供たちは普段やっている動きと、そこから特殊な動きへの変化にしっかりと対応できていました。



その後は、ミニハードルを使ってスキップとギャロッピング(どちらかの足を先に、タターンのリズムで踏み切る動き)を行いました。


1回目はみんな失敗していましたが、二回目以降は工夫をしながら挑戦し、

うまくモノにできている子が沢山いて驚きました!!


慣れない動きにも果敢に挑戦する姿を見て、コーチも勇気をもらいました!



ミニハードルを入れると一気に難易度が上がり苦戦する姿が見られましたが、数をこなしていく中でコツを掴んだのか、うまくできている子ども達も見られました!


夢中+継続の先にある「できた」は、スポーツだけではなく、

様々な課題解決能力の基本になります。


SORAの活動の中でたくさん成功体験をして、

どんなことにも積極的に挑戦できるようになればいいですね!


その後は親子リレーを行いました!


今回は兄弟や親子でペアを作り、それぞれが別のチームに分かれて一緒に走る形で行いました。



2回で1勝1敗だったので、優勝決定戦をスキップで行いました。


ヘトヘトになりながらもお付き合いいただいた保護者の皆さま、本当にありがとうございました!



専門基礎コースもミニハードルまでは小学生コースと同じ内容にて行いました!


その後、短距離、ハードル、高跳びに分かれて専門練習を行いました!


短距離は戸田コーチが行いました。