• Moon

10月16日教室報告!

Basic Sports Club SORAです!



早速ですが、報告になります!






今回のテーマは「踏み切りリズムと実践」です!



【観音寺スクール】


観音寺スクールは競技場の利用時間の関係もあり、

小学生コース・専門基礎コースを合同で行いました!


まずは、まねっこジョグ


合同でのスクールだったので、人数も多く長い列になりました!


サ〇エさんみたいですね。笑



その後は、体操2人組ストレッチと立ち上がりを行いました!


相手の力を感じて、自身の動きや力を合わせる運動は、

「私とあなた」を理解する上でとても重要になります!


走りに関しても、私とあなた(地面)との力関係によって行われる運動になります。


このような動きから、「適切なタイミング、姿勢で効率よく(速く)走ることができる」につながっていきます。


次は跳躍ドリルとしてスキップを行いました。


「タターン」を作ることで動きにメリハリが生まれ、

力強く跳ぶことができるようになります!


ゴールの奥にマットを設置し、飛び込んだりタッチしに行ったり楽しみながらできました!

陸上競技の器具に触れることで、より身近に感じてもらえればいいなと思っています!



次はいよいよメインの走り幅跳び


2歩跳び短助走跳びを行ったあと、記録の測定を行いました!


初心者の子から短距離で全国大会に出場している子までおり、みんなが自身の記録更新に向けて「夢中」になっているように見えました!





その後、専門基礎コース専門練習へ、、、


走高跳では、小学生コースの子ども達が落ちたバーを戻すお手伝いをしてくれました!


跳ぶ時にサーーっと下がって、バーが落ちたら戻ってきてくれる姿が可愛かったです(^^)


走り高跳びは、実際にバーをかけて、それぞれの課題の克服を行いました!


高さが跳べず悔し涙を流す子もおり、目の前の事に本気で向き合う姿に、コーチも熱くなるものがありました、、、。



短距離加速走の測定を行いました!


短い距離から100mまで、自己ベスト更新に向けて一生懸命に走っていました!


本気で取り組むからこそ自身も周りも感情が動き、成長や元気に繋がっていきます。


本気で向き合う姿が感動を生み、スポーツや選手の価値になっていくのではないでしょうか。



【高松スクール】


高松スクールは、屋島レクザムフィールドにて行いました!


観音寺と同様、まねっこジョグ体操2人組ストレッチスキップをした後、走り幅跳びの基本、測定を行いました!



みんな回数を重ねる度に動きが良くなっていて、継続することの大切さを子ども達を通じてコーチも勉強させていただいています!


走り幅跳びでは、始まるタイミングで、全員がシャツをIN!笑


前回の経験からの行動だったのか、かわいい姿でした!



本数を重ねると、記録もドンドンのびていました!


このようにゴールデンエイジの子ども達は、「良いも悪いも」すごく学習が早いです。


この時期に正しい動きを覚えることは、スポーツや私生活での傷害の防止にも繋がります。


私たちSORAコーチも、「正しく動く」ということは、安全管理も含めてすごく気を遣っている部分です。


SORAでの活動を通じて、可能性を広げながらスポーツの楽しさを知ってもらえれば嬉しいです(^^)



以上です!