• Moon

11月20日教室報告

Basic Sports Club SORAです!




報告が遅れております。


遅れまくっております。。。


ですが、皆さんご安心ください。


お仕事納めをしました。笑



ここから一気に更新していきたいと企んでおりますので、年末にお時間ある方はサクサクっとお読みいただければ幸いです。


昨日、年内最後のSORAを合同にて行いました!


数名の欠席はありましたが、会員さまも30名近くになり今回はなかなか壮観でした!


もうすぐ1年。


初めはどうなることかと思いましたが、沢山の方々のご協力をいただきここまで続けることができました!


至らぬ点も多く、ご迷惑をおかけした部分も多々あったとは思いますが、今後も競技と同様、基本を重んじながらどんどんアップデートしていこうと思っています!



あ、ご紹介キャンペーン(ご紹介者様月会費半額+入会者様入会金5,000円無料)も継続して行っておりますので、ご興味がありましたら体験のお申し込みをお願いいたします!!



ということで、早速11月20日教室報告をさせていただきます!


、、、今更。。



【観音寺スクール】


観音寺スクール観音寺総合運動公園にて、小学生コース、専門基礎コースの合同教室を行いました!

高学年のお兄さんが名前シールの作成をお手伝いしてくれました!


いつも色々と準備や片付けも手伝ってくれています!ありがとう(^^)


初めはジョグ、体操をした後、2人組で動的ストレッチを行いました!


動的ストレッチとは大きく体の関節を動かしながら行う準備体操で、動かしながら行うことで筋肉や関節が柔らかくなるのと同時に

体に「今から動くよー」という指令を出しています。


対義語?で「静的ストレッチ」というのがありますが、

こちらは気持ちよく伸び感のある中で動かさずジーッとするストレッチです。


柔軟性向上という意味では同じではありますが、

こちらはカラダ的には「リラックス効果」を感じてしまいます。


副交感神経というものです。


これは運動する上でマイナスに働くこともありますので取扱注意です!


、、、なんとなくしている方も多いですが。。


話し出すと1時間くらいは話せてしまいますが、今回は割愛します。笑



話を戻しますが、動的ストレッチもSORAでは継続して行っているので徐々に慣れてきて、皆楽しそうに行っていました。

戸田コーチ、けーすけコーチも息ぴったりで楽しそうです。

その後は、ラダーを行いました!


ラダーは空間把握、動作処理、リズムとコーディネーション能力向上にはとても効果的なトレーニングになります!

動きのバリエーションは沢山あり、何を選択するのかで効果は様々です。


面白いですねー!


次は、動きづくり


速く走るために必要な姿勢や筋力、動かし方など、基本的な部分ですが初心者からトップアスリートまで幅広く行っています!


動きづくりの後は、リレー!


せっかくの競技場なので、やっぱりリレーですよね!



合同なので、中学生→小学生なんてバトンパスも、、、


リレーにて小学生コースは終わり、ここからは専門基礎コースの専門練習へ移行しました!



専門基礎コースの練習は、動きの補強、マーク運びリレーを行いました!


専門基礎コースは、専門的な動きはもちろん、筋力UPも視野に入れた「えらい」メニューも登場します。笑


選手としてのコーチが実際に行っている動きを取り入れることで、より専門的に学ぶコースになっています!




【高松スクール】


高松スクールは、丸亀競技場にて行いました!


小学生スクールは、観音寺スクールと同様、ジョギング、動的体操、ラダーを行った後に50mのリレーを行いました!


高松スクールは少人数なので、個別に丁寧に指導することができました!


動きに関しても徐々によくなり、計測でのタイムもグングン伸びてきています!



成長期に「正しく動く」ことは、筋力トレーニング以上に大切になります。


正直な話、幼少期の記録は「成長の早さ」の影響が大きいです。


たまたま成長が早ければ、他と比べて記録は出やすいですし、逆もまた然りです。


だからこそ、幼少期に「たまたま成長が早く勝ってしまった」選手は後で苦労する部分が多いです。


これも逆に言えば、成長の早さが遅く「今は」勝てないだけかもしれません。


その辺りも視野に入れて、まずは様々な動きの中で「正しく動く」ことを学習することが優先事項ではないか、もっと言えば、そもそもスポーツが好きかどうかが最優先ではないか?という考えがSORAのベースにあります。


スポーツは、人に笑顔や元気、困難や課題に立ち向かう勇気などの精神的な成長を与え、

人生を豊かにするものでなければいけません。


苦しい時もありますが、それも楽しさの一部でなければいけないと考えています。


そんなこんなで、教室中は子ども達に笑顔があり、

「次の教室が楽しみ」と思ってもらえるようになってもらえれば幸いです!


熱く語ってしまった、、、話を戻します。



50mリレーの後は、手繋ぎ鬼ごっこを行いました!

写真の通り、ものすごいスピード感でした。。笑


これもコーディネーション能力の向上にはとても良く、複数の相手を見ながら自身の動きを判断し行動するというすごく多くの情報を処理しています。


うまく動けないと手が離れてしまったり、形がバラバラになってしまったりしますが、高松スクールの子ども達は崩れることなく楽しんでいました!



アスリート専門コースも、同じく丸亀競技場にて行いました!


棒高跳びでは、基本のポール操作を継続的に行なった後、砂場にて踏み切りドリルを行いました!


棒高跳びはみんな初心者からのスタートですが、基本の動きががある程度定着してきており、順調に成長してきています!

来シーズンには試合に出られるようにしたいですね!


最後は恒例の倒立歩行選手権!


コーチも参加し、盛り上がりました!!


以上です!




閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示