• 荻田大樹(SORA代表)

4月3日体験会報告

Basic Sports Club SORA 代表 荻田大樹(おぎたひろき)です。


日差しが暑く感じるようになり、桜も満開でいよいよ春本番ですね!

新しい年度が始まり、新しい学年や学校で不安とワクワクしていることと思います。

新しい環境、友だち、自分に出会って、どんどん成長していきましょう!!


さて、今回は4月3日の体験会の報告になります!



【観音寺スクール】

小学生スクールでは、17名の子ども達に参加していただきました!


色々な色のマークを使って音や声に反応して走る反応走や、ラダー(写真)を使った動き作り、いろんな姿勢から素早く走り出す変形ダッシュをメインに行いました。


最後はリレーも行い、バトンをもった子ども達は目の色が変わって真剣モードで走っていました!


最後は同着という接戦で、コーチも一緒に盛り上がってしまいました!!



夢中に勝る才能はないと思っています。

そして、夢中は「楽しい」の先にしかありません。


スポーツを通じて、「夢中になること」を子ども達に伝えていきたいと思っています!




中学生以上クラスでは、マーク走やハードル跨ぎ、変形ダッシュを行った後、各専門のコーチによる専門指導を行いました。


学校の部活に参加した後にも関わらず積極的に参加してくれました!


SORAらしく、楽しみながら成長できるプログラムを準備して、次回も楽しみにしています!




【高松スクール】




小学生スクールは3月に引き続き3名の子ども達に参加していただきました!


自由に伸び伸びとした子ども達と、マークダッシュや変形ダッシュを行った後、バトンにじっくり触れる時間を作りました!


皆、それぞれの好きな色のバトンを両手に持ってご満悦な表情でした。


リレーでは、コーチとのハンデ戦を行い、なんと全力のコーチチームが敗北してしまいました。。


最後はなんと400m!!

競技場の大きさと距離の感覚を感じてもらいました!


こんな距離をハードルを越えながら全力で走る専門種目(400m H)の山本コーチはすごいですね!



   








専門コースでは、短距離と棒高跳びの2名に参加していただきました!



短距離は戸田コーチと山本コーチ、棒高跳びは荻田コーチとせりかコーチが担当しました。


2人ともアドバイスを的確に動きに落とし込めるのでビックリ!!

思わず指導にも熱が入ってしまいました!!




以上、今回の体験会の報告になります。




私たちSORAは、陸上競技を通じて様々なスポーツの基本を学べる場所にしたいと考えています。


SORAでは、走・跳・投の全ての種目に現役トップアスリートのコーチがいます。


現役アスリートの動きを間近に見ることができることはもちろん、子ども達の可能性を見極める目や、競技以外での取り組み方のアドバイスなど、私たちらしさをSORAで表現していきますので、次回の4月17日の体験会もぜひご参加ください。



体験会申し込み


入会申し込み

143回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示